商圏の使い方、承諾料、商業地域、リワード・プログラム、累進所得税...

商圏の使い方は?

次のようなものが、商圏の使いとしてはあります。

 

■商業施設に着目した使い方
・個々の商店の商圏
・商店街の商圏
・都市の商圏

 

■取扱商品に着目した使い方
・最寄品の商圏
・買回り品の商圏

承諾料とは?

不動産の賃貸借において
当事者間で授受される金銭のことを承諾料といいます。

 

具体的には、土地や建物の賃貸借の譲渡、
あるいは賃借している土地や
建物の転貸の承諾に対する対価として、
賃借人から賃貸人に支払われる金銭のことをいいます。

商業地域とは?

商業地域というのは、用途地域のことです。

 

具体的には、主に商業その他の業務の
利便を増進するために定める地域のことをいいます。

 

ちなみに、商業地域には、
店舗事務所のほか、
住宅や小規模の工場等も建てられます。

リワード・プログラムとは?

リワード・プログラムというのは、
クレジットカードの会員サービスの1つです。

 

具体的には、利用ポイントに応じた
プレゼントやキャッシュバックなどで、
「ロイヤリティ・プログラム」と同じ意味です。

累進所得税とは?

累進所得税というのは、所得に対する税率が
累進的※に上昇していく仕組みの税制のことをいいます。

 

なお、累進税率は、「progressive rate」といいます。

 

※数量の増加に従って、比率が増すことです。

 

スポンサーリンク