借地権とは?

借地権とは?

土地利用に関する権利形態のことを
借地権といいます。この借地権には、
大きく分けると、次のようなものがあります。

 

■普通借地権 
⇒ 契約の更新が認められる借地権です。
■定期借地権 
⇒ 契約の更新が認められない借地権です。

賃借権と地上権の一本化

建物の所有を目的とする賃借権と地上権を
借地権という名称の下に一本化し、
さらに対抗力の付与、
存続期間の延長※等が図られています。

 

といっても、
賃借権には、譲渡性がありませんが、
地上権には、譲渡性があるという
根本的差異は解消されていません。

 

※一時使用のものは除かれます。

 

スポンサーリンク

借家権とは?

借家権というのは、
建物の賃貸借に関して特別な法的保護を図るために、
特に借家権という名称を用いて、
対抗力を付与し、

 

解約申入れから終了までの
期間の延長等を図っています。

受領者の取扱いは?

借地契約更新によって、
更新料や名義書換料を受け取ったときには、
受領者は、その全額を収益※に加算します。

 

※個人の場合は不動産所得です。

支払者の取扱いは?

支払者は、更新料等を
借地権の取得価額に加算するとともに、

 

借地権の取得価額に、
その更新時点における借地権価額に占める
更新料の額の割合を乗じたものを
事業の必要経費として控除することができます。

 

スポンサーリンク